胎盤の健康食品|スーパーモデルのような美肌になるには秘訣がある
女性

スーパーモデルのような美肌になるには秘訣がある

胎盤の健康食品

レディ

健康食品に用いられるプラセンタは、粉末状にしてから製品に使用されます。粉末状にする方法はフリーズドライ製法とスプレードライ製法がありますが、一般的にはスプレードライ製法が多いとされます。その理由はスプレードライの方がコストがかからないからです。希釈剤と呼ばれる化学品を使うためコスト軽減につながりますが、プラセンタ100%で製品を作ることはできないのです。フリーズドライでは100%の純度でプラセンタ製品を作ることができるので、コストがかかります。そのため、健康食品としてはフリーズドライ製法で作られた製品の方が品質が高いとされます。製造側にはプラセンタ純度を記載する義務がないので、プラセンタ配合といってもどれくらいの量が入っているのかは製品により差がみられます。粉末にする製法や純度について記載されており、安全性と信用性のあるメーカーの製品を選ぶと良いです。

プラセンタは胎盤のことなので、摂取を控えたいと思う方も多いといわれています。しかし、昔から栄養のある食材として食べられていたことは事実です。奥さんが出産をした際に旦那さんが胎盤を貰って食べたという話もありますが、稀な話なので馴染みがないことだと思います。人間が人間の胎盤を食べる話を聞くと健康食品に使用されるプラセンタは誰の胎盤なのかと気にされますが、健康食品に使われるのは馬や豚など動物の胎盤です。そうなると安全性や衛生面が不安になる方もいますが、殺菌を徹底しているのでプラセンタ製品による感染症報告はないです。殺菌を行うとプラセンタに存在する本来の効能は100%ではなくなりますが、健康になるためには安全第一なので殺菌による効能軽減の可能性は承知する必要があります。